バンコクのおすすめ格安ホテル9選

シェアする

タイを含め東南アジアでは物価が安いという認識の方も多いと思います。実際にタイの物価はとても安く、1/3から1/2ぐらいの出費で生活する事が可能です。

それは旅行においても同様で、旅費を極端に切り詰めた場合には宿泊費は一泊100バーツ(約350円)、ご飯は一食40バーツ(約140円)程度と日本では考えられないぐらいの価格で過ごす事も可能です。

ですがそういった安いホテル(というよりこの値段で泊まれるのはゲストハウスですが)はとても汚くて虫が出るなど、多くの日本人であれば避けたいと思うような環境ばかりです。私は40バーツのご飯は食べますが100バーツのゲストハウスには泊まりたくないですね。

タイのバンコクでまともな宿に泊まろうと思ったらゲストハウスであれば250THB(約870円)、個室のあるホステル・ホテルであれば600THB(約2100円)程度出せば許容できる範囲のものにあたると思います。この値段でも日本と比べればとてもリーズナブルですね。

このページではバンコク旅行の際に旅費を切り詰めたいという場合にオススメできる個室のある格安ホテルのうち、一泊2000円から3000円前後で泊まれるホテルを紹介します。

格安ホテルを地図上で見る

このページで紹介しているホテルを地図上に表示してみました。立地から選ぶ場合の参考になれば嬉しいです。

アソーク モントリー ホテル (Asoke Montri Hostel)

バンコク都心部であるスクンビットにある格安ホテルです。ドミトリーもあり、どちらかというとゲストハウスといった感じですね。地下鉄とスカイトレインの二路線利用できる上にショッピングモールのターミナル21やソイ・カウボーイ等歓楽街も近く、とても利便性の高い立地です。

個室ならシングル2000円前後、ダブル3000円前後、ドミトリーであれば1000円前後で泊まる事ができます。より費用を切り詰めたり他の旅行者との交流も楽しむのであればドミトリーも良いですね。

部屋は値段なりに狭いですが綺麗にされており不快感はありません。寝るだけであれば十分でしょう。スタッフもフレンドリーで好感を持てます。

スイーツ 31 スクンビット (Suites 31 Sukhumvit)

スカイトレインのアソーク駅とプロンポン駅の間にある格安ホテルです。二路線三駅利用できショッピングモールや歓楽街も近く、立地の良さが魅力的です。

部屋は一泊3000円前後で泊まる事ができます。部屋の広さや設備などは値段なりといった感じですが綺麗にされているので寝るだけなら何の問題もないですね。軽食無料で食べられたりフレンドリーなスタッフもいるなどなんとなく居心地が良い感じがします。

ダイアモンド レジデンス ラッチャダー (Diamond Residence Ratchada)

地下鉄のスティサン駅近くにある格安サービスアパートメントです。地下鉄を利用すれば都心部やウィークエンドマーケットなどにアクセスできるので便利です。一泊あたり2500円程度で泊まる事ができます。この値段でも駅までの送迎サービスがあるのは嬉しいですね。

この価格帯にしては部屋は広くて綺麗ですし、なんとジムもあります。この値段でジムありの所はとてもめずらしいですね。部屋の種類はダブル・ツイン・ファミリーなどがあります。家族で行くのにも良いですね。

近所はローカル色の強い食堂や屋台などが多く、タイっぽさを感じることができます。

ホテルは寝るだけというのであれば、とてもコストパフォーマンスに優れていると思います。

ソロ エクスプレス バンコク ホテル (Solo Express Bangkok Hotel)

スカイトレインのオンヌット駅近くにある格安ホテルです。地図を見ると都心から離れているように見えますが、中心地であるサイアムやスクンビットなどへは電車一本約20分前後で行ける利便性の高い立地です。一泊2500円から3000円程度で泊まる事ができます。

部屋は意外と広くて綺麗ですし機能的です。コストパフォーマンス高く、長期滞在するのにも良いですね。

近くに食堂やコンビニ、マッサージ店などもあり駅までのトゥクトゥクもあり便利です。スタッフもフレンドリーですね。街の中心部から離れても良いのであればかなりオススメできます。

エー ワン イン (A One Inn)

バンコク中心部のサイアム近くにある格安ホテルです。近所にはショッピングモールが多く、スカイトレインも二路線利用可能と便利な立地です。

シングル2500円前後、ダブルで3000円前後で泊まることができます。見た感じ若干建物など古いような感じはしますが不便さは感じません。部屋はシャワールームも含め狭いですが寝るだけであれば十分でしょう。何気に朝食ビュッフェも嬉しいところ。

ザ クルンカセム スリクルン ホテル (The Krungkasem Srikrung Hotel)

タイ国鉄の始点であるフアランポーン駅近くにある格安ホテルです。この駅からは北はチェンマイ、東はカンボジア国境手前のアランヤプラテートやラオス国境手前のノンカイ、南はシンガポール(乗り継ぎ必要ですが)まで行くことができます。

長距離電車だけでなくアユタヤやフアヒン等の観光地にも行けますし、バンコク市内を走る地下鉄の駅もあります。大きな駅なので駅内外含め食堂なども多いですし中華街も近く意外と便利な場所です。

ホテル自体は古いのですが掃除が行き届いており清潔さを感じます。部屋も意外と広く、居心地が良いところです。スタッフのおばちゃんが少しだけ日本語を喋ります。

値段は3000円前後です。コスパ高くオススメできます。

エラワン ハウス (Erawan House)

旅行者が集うカオサン周辺でサービスを気にせず格安ホテルを探しているのであればエラワンハウスはおすすめです。時期にもよりますがツイン/ダブルの部屋で一泊3000円前後で泊まる事ができます。

このホステルは通称寺裏と呼ばれる地区にあり、朝まで騒がしいカオサンロードとは対照的にとても静かに過ごす事ができます。設備や部屋は値段なりですが掃除がしっかりされてるので清潔感あります。コンビニやレストラン等は近所に沢山あるため、不便さを感じません。

旅行代理店もあるのでタイ観光の拠点としても便利ですね。スタッフもフレンドリーでまた行きたいと思える宿でした。

ベッド バイ シティ スリウォン パッポン (Bed by City Surawong Patpong)

夜遊びスポットも多いシーロム地域で安いホテルを探しているのであればベッド バイ シティ スリウォン パッポンはオススメです。地下鉄のサムヤーン駅の近くにある格安ホテルで一泊約3200円程度から泊まることができます。

最近改装したようで建物内は部屋も含め綺麗です。設備などは値段なりですが部屋には冷蔵庫や電気ケトルなどあり十分快適に過ごせます。大通りからは離れており周りは住宅街のような感じで静かなのも良い点です。あまり知られていないような感じがするので穴場かも?

ケンコージー アコモデーション (KENCOZY accommodation)

スカイトレインのサバンクワイ駅近くにある最近オープンした格安ホテルです。一泊3000円以下で泊まる事ができます。agoda 上ではサービスアパートメントと書いてありますがキッチンや電子レンジなどは共用スペースにあってゲストハウスみたいな雰囲気もあります。

ホテル全体的におしゃれな印象があります。部屋は広くはないですがとても綺麗で快適に過ごす事ができます。スタッフもフレンドリーです。

近所は屋台や食堂が多いですしドンムアン空港やチャトゥチャック・ウィークエンドマーケットなどへ行くにも便利な立地ですね。

ナサ ベガス (Nasa Vegas Hotel)

エアポート・レール・リンクのラムカヘン駅すぐ近くにある格安ホテルです。この路線はスワンナプーム国際空港へ繋がっているため、翌日空港へ行かなければならない、という場合に泊まると朝慌てなくて済みます。

エアポートリンクだけでなくボート乗り場も近くにあり都心部へのアクセスも悪くは無いですね。一泊およそ2500円から泊まることができます。

ホテルの設備や部屋などは値段なりといった感じですが必要十分といった感じです。都心部から離れているおかげか少し広い感じします。ホテルには併設のレストランや、すぐ近くにはコンビニがあるので立地の割にはそこまで不便では無いですね。ただ Wi-Fi が有料なのは今時どうかと^^;

翌日のフライトが不安であればこういったホテルはアリでしょう。

まとめ

いかがでしょうか、気に入ったホテルは見つかりましたか?ホテル代は旅行費用の中でも航空券と並び大半をしめる部分です。上記のような格安ホテルを選んでうまく節約したいですね。

もしまだ航空券を購入していないのであれば、エクスペディアであれば航空券とホテルを同時に予約することで大幅な割引を得られます。是非料金を確認してみてください。