バンコクで日本人スタッフの居るおすすめホテル

シェアする

多くの人にとって海外旅行で不安な事の一つに言葉の壁があります。日本人旅行者の多いハワイやグアム、韓国、台湾などであれば日本語が通じる事も多いですが、東南アジアあたりになると日本語はおろか英語ですら怪しいこともあります。

私も良く滞在しているタイのバンコクでは旅行者が多いため観光地やホテル、交通機関などであれば殆ど英語が通じます。ですが、母国語である日本語のほうが細かいニュアンスなどをより伝えやすいですね。それに日本人が相手であれば話は確実に通じますし、何より安心感があります。

このページではバンコクにある日本語の通じるホテルの中でも、日本人スタッフの居るホテルを紹介します。

勤務状況などにより日本人スタッフの対応を受けられない場合もあります。あくまで私が確認したときには居たという情報ですのでご注意ください。

ジ オークラ プレステージ バンコク (The Okura Prestige Bangkok)

日本発の高級ホテルチェーンであるホテルオークラのバンコク支店です。スカイトレイン・プルンチット駅直結の複合ビル上層部に位置しており、サイアムやスクンビットなどへも電車一本でいけるなど利便性の高いホテルとなっています。

ホテルは全体的に洗練された今風のホテルという感じです。部屋も広くて機能的ですし、とても綺麗で快適に過ごすことができます。屋外には流行りのインフィニティ・プールが設置されており眺めも素晴らしくのんびりするのに良いですね。

日系のホテルなので日本人のスタッフがいるのはもちろんのこと、日本のテレビ番組も見ることができますし併設の和食レストランはとても美味しいです。海外であっても日本にいるかのような気分になります。

エンポリウム スイーツ バイ チャトリウム (Emporium Suites by Chatrium)

プロンポン駅直結のショッピングモールであるエンポリウムの上層部に位置する高級ホテルです。駅直結なので雨が降っても濡れずに行けますし、ショッピングモールには多数のレストランやスーパーもあるので何をするにしても便利です。

ホテルというよりはサービスアパートメントといった感じです。部屋は広くてキッチンなどの設備が整っており便利ですし快適に過ごせます。プールやフィットネスなどの施設もありますし、朝食も毎日違うものが出てくるので飽きが来ず長期滞在するにも良いですね。

スタッフの対応も良いですし、日本人のスタッフもいるので英語やタイ語に不安がある方でも安心できます。

このホテルのあるプロンポン周辺は日本人が多い地域でもあり、和食レストランや居酒屋、日本の食材も扱っているスーパーなど日本人向けのお店が沢山あります。

クラウンプラザ バンコク ルンピニ パーク (Crowne Plaza Bangkok Lumpini Park)

シーロムにあるルンピニーパークの正反対側にある高級ホテルです。スカイトレインや地下鉄の駅、ショッピングモール、タニヤやパッポンといった歓楽街も近く何かと利便性の高いホテルです。

ホテルは高級感あり、室内はとても綺麗で広くアメニティも十分に揃っています。部屋以外にもプールやジム、サウナなども用意されており、快適に過ごすことができます。

全体的にスタッフの質もとても高いですね。日本人のスタッフもいるので言葉に不安があっても安心です。日本ではおなじみのウォシュレットも全部屋に備え付けられています。地味にうれしいポイントですね。

バンコク ホテル ロータス スクンビット マネージド バイ アコール (Bangkok Hotel Lotus Sukhumvit – Managed by Accor)

スクンビット地域のスカイトレイン アソーク駅とプロンポン駅の間に位置するホテルです。このプロンポン駅周辺はとくに日本人が多い地域で近所には日本食料理屋や日本の食材を扱ったスーパーなどもあります。一泊およそ7500円ぐらいから泊まることができます。

ホテルはやや古さを感じましたが清掃が行き届いており気になるような事は無いです。プールやジムなどの施設もありますし、ホテルの部屋は広くて綺麗ですので快適に過ごせます。

日本のテレビ番組も少しですが付きますし、日本人スタッフもいるので言葉に不安があっても安心です。部屋次第なようですがウォシュレットがあるのも地味に嬉しいところです。

プルマン バンコク ホテル G (Pullman Bangkok Hotel G)

シーロム地区のスカイトレイン・チョンノンシー駅近くにある中~高級ホテルです。一泊およそ12000円から泊まる事ができます。

ホテルは現代的で洗練されたデザインという感じです。部屋も広く綺麗なので快適に過ごせます。窓が大きく、特に高層階では眺めが良いので夜景を見ながら部屋の中でくつろぐのも良いですね。

少し小さいですがプールやジム、サウナなど設備も整っているのも嬉しいところです。朝食も美味しかったです。

ホスピタリティの高いスタッフの中には日本人もいます。

ジャスミン シティ ホテル (Jasmine City Hotel)

地下鉄スクンビット駅およびスカイトレインのアソーク駅近くにある星五のホテルです。高級ホテルですが時期によっては9000円程度と中級ホテル並の値段で泊まる事ができます。

部屋はそこそこ広くて快適に過ごす事ができます。プールやジムといった設備も整っています。レストランや地下には24時間営業のマックスバリューもありますしなかなか便利なホテルです。

私が泊まった時には見かけませんでしたが、日本人スタッフも居るようですね。

ソフィテル バンコク スクンビット ホテル (Sofitel Bangkok Sukhumvit Hotel)

スクンビット地域にあるロケーション抜群の高級ホテルです。ナナ駅とアソーク駅の中間に位置し、ターミナル21などのショッピングモール、ナナプラザやソイ・カウボーイ等もすぐ近くで夜遊びにも便利です。

もちろん、ロケーションが良いだけでなく綺麗な部屋と質の高いサービスを受ける事ができます。高層ビルなので市内の景色を見渡す事ができます。併設のレストランから景色を眺めながら食事をするのは楽しいですね。

スタッフの対応も良く、日本人スタッフも滞在しているので英語やタイ語に不安があっても問題無しなのは素晴らしいですね。

まとめ

気になるホテルは見つかりましたか?海外旅行に言葉の不安はつきものですが上記のような日本人スタッフのいるホテルであればより安心できると思います。良い旅になればと幸いです。