JF無料!プーケット・パトンビーチの夜遊び向けオススメホテル9選!

シェアする

zopalic / Pixabay

旅行者に人気の国・タイ王国の中でも特に人気の観光地がプーケットです。アンダマン海に浮かぶ島で綺麗な海を活かしたビーチリゾートやマリンスポーツだけでなく、島内部にはジャングルもあり、プーケットのオールドタウンにはシノ=ポルトガル・スタイルと呼ばれるレトロな町並みも楽しめる、バカンスには最高の南の島です。

さて、紳士の方々であればタイ旅行の本当のお楽しみは夜遊びにある!という方も多いのではないでしょうか?タイの他の都市と同様、観光客が集まるプーケットではパトンビーチを中心に夜遊びが充実している事でも有名ですね。

夜遊び目的で旅行する際に気をつけなければいけないのがホテル選びです。立地や内装が優れている事はもちろんですが、特に女性をホテルへ連れ込む場合、場所によっては手数料を取られたり連れ込み自体を拒否される事もあります。そうなってしまってはせっかくの楽しみも興ざめですよね。

このページでは女性を連れ込む事を前提とした、プーケットにある夜遊び向けのオススメホテルを紹介します。もちろんJF無料です。

ジョイナーフィー(Joiner Fee,JF)とは?

ジョイナーフィーを簡単にいうと、女性(もしくはレディーボーイ)をホテルへ連れ込む際に支払う手数料です。英語では「Joiner Fee」と書き「JF」と略す事が多いです。

手数料はホテルによって様々で、無料のところから数千円求められる事もあります。

このページで紹介しているホテルは 全てJF無料 です。

ただし、予約する際には 大人二人 で予約しておかないと追加料金を取られる宿も多いです。ご注意ください。

また、女性を連れ込む際にはフロントで ID を預けなければいけないホテルもあります。ホテルへ着いてから慌てないようにしましょう。

プーケット・パトンビーチ周辺の夜遊び向けオススメホテル

それではプーケット・パトンビーチ周辺にある夜遊び向けのオススメホテルを紹介していきます。主に繁華街であるバングラ通りの近くにある利便性の高いホテルを中心に取り上げます。

ロイヤル パワディー ビレッジ パトン ビーチ ホテル (Royal Phawadee Village Patong Beach Hotel)

ビーチから徒歩数分、バングラ通りも10分弱で行けるところにある中級ホテルです。

ホテル全体的に年季の入った感じはしますが、綺麗にされています。内装や客室のインテリアなどはトラディショナルなタイスタイルで統一されており、とても雰囲気が良いです。

敷地内には緑が多くリゾート気分を味わえる大きなプールやスパ・フィットネスジムなどの様々な設備も充実しています。

部屋は一泊あたり7000円前後からあります。

サファリ ビーチ ホテル (Safari Beach Hotel)

ビーチの眼の前バングラ通りの入り口近くにあり、昼も夜も遊ぶのに便利な立地の中級ホテルです。

若干古さを感じるところもありますが部屋は意外と広く、白を基調としており清潔感があります。部屋によっては夜間周囲の音がうるさいこともあります。

プールは小さいながらも綺麗にされております。スタッフの対応も良く、部屋は4000円前後からとコストパフォーマンスも高いですね。

ザ ランタン リゾーツ パトン (The Lantern Resorts Patong)

パトンビーチからバングラ通りをさらに奥へ数分進んだところにある中級ホテルです。

内装は今風のデザインで統一されており、部屋は広く清潔です。ベッドも大きくて快適に過ごすことができます。

部屋タイプの Pool Access Pent ではプールへ直接アクセスできるので、よりリゾート感を味わえます。

繁華街やショッピングモールも近く、買い物や食事などに困る事も無いでしょう。一泊6000円前後から泊まれます。

R マー リゾート & スパ (R Mar Resort and Spa)

バングラ通りから北へ数分、ビーチも近く昼も夜も楽しめる場所にある中級ホテルです。立地の割に意外と静かなところです。

部屋は広く、木目調のデザインにより落ち着いた雰囲気があります。ベッドも大きくて快適ですね。WiFiが早いのも地味に嬉しいポイントです。

敷地内には大きなプールやスパ、パブ、レストランなどもあり、ビーチまでいかなくともホテル内でのんびり過ごすことができます。名前の通りのリゾートといった感じですね。

6000円前後から泊まることができます。

エラ ベッド ホテル (Ella Bed Hotel)

パトンビーチから徒歩数分、バングラ通りも5分程度のところにある中級ホテルです。

内装は今風といった感じ、広くはないですが丁度よい大きさです。部屋内のバスルームはガラス張りで丸見えなのもセクシーですね。

一階にあるカフェレストランは雰囲気が良く、料理も美味しいです。スタッフもフレンドリーですし、この値段帯のホテルの中ではかなりオススメできます。部屋は最安で4000円前後からあります。

エレベーターが無いので荷物が重いとちょっと大変かもしれません。

ザ ヨークシャー ホテル (The Yorkshire Hotel)

バングラ通りのすぐ近く、パトンビーチのほぼ中心部にある夜遊び向けの低価格〜中級ホテルです。旅行情報サイトのトリップアドバイザーで2014年のCertificate of Excellenceに選ばれた、旅人からの評価も高いホテルです。

数年前にリノベーションしたらしく、内装や部屋は全体的に綺麗です。ランクの低い部屋は狭くて窓もないですがその分安いですし、防音性もあると考えると悪くないです。ランクを上げると普通の中級ホテルといった感じで広くて快適な部屋になります。

値段は安くとも屋外プールやフィットネスジム、サウナ、レストラン、バーといった施設が充実しているのは嬉しいところです。

窓無しで約3500円、窓有りで約5000円から泊まることができます。

ヘミングウェイズ シルク ホテル (Hemingways Silk Hotel)

ビーチからはやや離れたところにある格安帯のホテルです。ヘミングウェイと名のつく似たようなホテルがいくつかあるので伺う際には注意が必要です。

2014年にできた新しいホテルです。今風のデザインで清潔感もあり、安くとも快適に過ごせます。部屋も値段の割に広いですね。繁華街からはやや距離が離れているため静かなのも嬉しいところです。

屋上にはプールとルーフトップバーもあります。スタッフもフレンドリーで良い感じがします。
一泊3000円前後から泊まれます。

アッカ パトン (Acca Patong)

バングラ通りからさらに内陸側へ5分程度歩いたところにある格安帯のホテルです。夜遊び向けの立地ですね。

最近リノベーションしたらしい部屋は値段の割に広く清潔感ありますが、通りに面しているため若干うるさく感じるかもしれません。

最安で一泊約2000円からと値段重視であればオススメです。

@ ホワイト パトン ホテル (@ White Patong Hotel)

バングラ通りのすぐ近くにある夜遊び向けの格安ホテルです。

ホテルや部屋は全体的にこじんまりとしており設備などは値段なりといった感じですが、特に不都合は感じません。その立地も相まって非常に便利なホテルです。

時期によっては一泊あたり2000円以下で泊まれるお手軽さが最大の魅力です。値段重視であれば良い選択肢と言えるでしょう。

まとめ

気に入ったホテルは見つかりましたか?プーケット・パトンビーチ周辺には沢山のホテルがありますが夜遊び向けに利用できるものを、となると数は限られてきます。快適な夜遊びのためにも良いホテルを選びたいところですね。

このページで紹介したホテルはどれも人気のものばかりです。早めの予約をオススメします。