JF無料!テーメーカフェ周辺の夜遊び向けおすすめホテル7選

シェアする

バンコク旅行で夜遊びを楽しみにしている紳士の皆様こんばんは。

バンコクで夜遊びといえばやはりゴーゴーバーが有名ですね。そしてバンコクでゴーゴーバーといえばソイ・カウボーイ、とナナ・プラザの二箇所はかかせません。この二箇所は一駅ほどしか離れておらず、歩いても15分かからない程度なので両方へ行く方も多いと思います。

また、その二箇所の間にあるテーメーカフェも出会い喫茶として有名ですね。実質売春スポットと化しており多数の女性が滞在していたり、店の外ではレディーボーイも含めた立ちんぼがたくさんいます。

このページではテーマーカフェの利用を視野に入れた、ソイ・カウボーイとナナ・プラザの間にあるジョイナーフィー無料で夜遊びの際に便利なオススメのホテルを紹介します。

ジョイナーフィー(Joiner Fee, JF)とは?

ジョイナーフィーを簡単に言うと ホテルへゲスト(主に女性)を連れ込む際に支払う手数料 の事です。JF と略す事も多いですね。ホテルによって額が定められており無料のところから1000バーツほど取られるようなところもあります。ホテルによってはそもそも連れ込みを許可しないところもあります。

この記事で紹介しているホテルはすべてジョイナーフィーが無料の夜遊びする事を前提としたホテルとなっています。予約の際には 大人二人 にしておくとより安心です。

ナナとソイカの間にあるおすすめホテルを地図で見る

このページで紹介しているホテルを地図上にのせてみました。立地から選ぶ際の参考になればと思います。

ナナとソイカの間にあるおすすめホテル紹介

以下におすすめのJF無料ホテルを紹介していきます。値段は時期やレート、予約状況によって変動しますのでご注意ください。

ルアムチット プラザ ホテル (Ruamchitt Plaza Hotel)

出会い喫茶として有名なテーメーカフェと同じ建物にあるホテルです。テーメーカフェ利用者が使用する事を前提としたホテルのようですね。一泊およそ4000円から泊まれる他、ラブホテルのように時間単位で泊まることもできます。

部屋は普通ですが綺麗にされていますね、特に問題なく過ごせると思います。大通り沿いなのと連れ込み前提のホテルなので部屋によっては若干うるさいところがあるのがやや難点でしょうか。とはいえコスパは高いと思います。この値段帯でプールもついてるのは暑いバンコクでは嬉しいところです。

テーメーカフェ利用者であればとても便利だと思います。ソイ・カウボーイやナナ・プラザも徒歩圏内で夜遊びに便利です。逆に夜遊び以外では利用しづらいところです。

ドリーム ホテル バンコク (Dream Hotel Bangkok)

テーメーカフェあるあたりを一本入ったところにあるホテルです。アソーク駅までは徒歩3~5分程度。近未来的なデザインが特徴です。一泊あたり7000円から、部屋によっては15000円ぐらいのものもあります。

ホテル、部屋内ともにデザインに凝っておりオシャレで非日常感を楽しめます。もちろん部屋は十分な広さがありますし、綺麗なので快適に過ごせますね。プールやフィットネスセンターなどもあります。

大通りからは離れているので静かなのも嬉しいですね。スタッフの質も高くてオススメできます。

グランド スイス スクンビット 11 バイ コンパス ホスピタリティ (Grand Swiss Sukhumvit 11 by Compass Hospitality)

ナナ駅のすぐ近くにある準高級ホテルです。最近リノベーションしたらしくホテル内はとても綺麗です。高層階であれば夜景も良いですね。一泊9000円前後から泊まることができます。

部屋もそこまで広くはないですが清潔で設備が整っており、快適に過ごす事ができます。女性を連れてくるのであればやはり、こういった綺麗なホテルのほうが喜ばれますしムードも良くなりますね。

もちろんプールやジムなどの設備もしっかり整っています。朝食やスタッフの質も高く、夜遊び以外でもオススメできます。

ザ キー スクンビット バンコク バイ コンパス ホスピタリティ (The Key Sukhumvit Bangkok by Compass Hospitality)

アソーク駅に隣接しているターミナル21のほぼ裏にあるホテルです。駅もショッピングモールも近く利便性高いです。ナナ・プラザよりはソイ・カウボーイに近いですね。

部屋はまぁまぁの広さで清潔感があり、快適に過ごす事ができます。電子レンジやポットなど設備も整っていて便利です。セーフティボックスやバスタブがあるのも嬉しいところです。

JF無料なのはもちろん、IDチェック無しで連れ込む事ができます。何かと便利ですね?

キングストーン スイート ホテル バンコク (Kingston Suites Hotel Bangkok)

テーメーカフェの近くの通りを奥へ入ったところにあるホテルです。アソーク駅もナナ駅も少し離れていますが徒歩圏内で、シャトルサービスもあります。一泊およそ5500円前後から泊まれます。

ホテル自体はちょっと古い感じもしますが、部屋は値段のわりに広く清潔なため快適に過ごせます。大通りからは離れているのでとても静かなのが良いですね。ホテルでのんびりするのにも悪くないです。スタッフも親切で朝食も美味しかったです。

JF無料ですが、IDチェック必須みたいですね。コストパフォーマンス良いホテルだと思います。

オン 8 スクンビト ナナ バンコク バイ コンパス ホスピタリティ (On 8 Sukhumvit Nana Bangkok by Compass Hospitality)

ナナ駅のすぐ近くにある中級ホテルです。駅から近いだけでなく屋台やバー、コンビニ、レストランなどが沢山あるので便利な立地と言えます。一泊6200円前後から泊まることができます。

ホテルは綺麗で清潔感があります。部屋はそこまで広くは無いですが、十分問題ない大きさだと思います。部屋によっては窓が無いのが惜しいかも。スタッフもフレンドリーで、気持ちよく滞在できました。

ただ私が泊まったときは問題なかったのですが、JF1000バーツかかると言う人もいますね。大人二人で予約していたら大丈夫だとは思うのですが。

マンハッタン ホテル (Manhattan Hotel)

テーメーカフェのすぐ近くにある老舗の中級ホテルです。アソーク駅も徒歩数分と便利な立地ですね。

ホテルはやや古い感じしますが綺麗にされており、部屋も値段の割に広く快適です。大きくはないですがプールやフィットネスジムもあります。スタッフの対応も良いですね。

夜遊び目的ならオススメできる、コスパの良いホテルですね。

まとめ

気に入ったホテルは見つかりましたか?

ここで紹介したアソーク駅やナナ駅周辺はバンコク市内でも栄えているところでこの他にも沢山のホテルが営業しています。他にも夜遊び向けのホテルを見てみたいのであれば以下のページが参考になると思います。

バンコクのナナ・プラザやその周辺へ遊びにいく紳士の方向けに、JF無料で利便性の高い、オススメのホテルを紹介!値段重視の格安ホテルからサービス抜群の高級ホテルまで7つの本当にオススメできるホテルを写真付きで解説しています。
バンコクのソイ・カウボーイへ遊びにいく紳士の方向けに、JF無料で駅からも近い、オススメのホテルを紹介!値段重視の格安ホテルからサービス抜群の高級ホテルまで7つの本当にオススメできるホテルを写真付きで解説しています。