バンコク・カオサン地区のおすすめホテルや周辺の情報を紹介!

シェアする

かつては「バックパッカーの聖地」とも言われたカオサンロードを中心としたカオサン地区に関する解説と、おすすめのホテルを紹介します。

カオサン地区とは?

カオサンはその昔、海外の旅行者が集まる街として有名になったところです。そのころは今のようにスマートフォンやパソコンでネットに繋いで旅行先の情報収集したり、ホテルや航空券の予約などができなかったため、こういった旅行者が集まる地区というのは重要でした。

インターネットの発達によりそういった一面はかなり薄くなりましたが、現在でも欧米人を中心に多くの旅行者が集う場所である事には変わりありません。このあたりにはバックパッカーと呼ばれる予算を重視した旅行者が多く滞在している為、安宿が多く固まっています。旅行代理店も多く、ここを拠点にタイ国内を周る方もよく見かけます。

そして今のカオサンロードは単なる安宿街ではなくなりレストランやバーなどが立ち並ぶ繁華街となっています。バックパッカーだけでなく、普通の旅行者やタイ人もが遊びにくるような場所でもあります。

カオサン地区の解説

カオサンはその名前にもなったカオサンロードを中心とし、いくつかの通りをまとめてカオサンと呼んでいます。

オレンジ色の部分がその名前にもなっている代表的な通りであるカオサンロード(Khaosan Rd)です。旅行者が集まるとは言いましたがこの通りはもはや繁華街で、とても騒がしいところです。お土産屋やレストラン、バー、屋台などが沢山あり、夜になると歩くのも大変なぐらい混み合います。

青色になっている部分がソイ・ランブトリー(Soi Rambuttri)です。「ソイ」とは日本語で「通り」を意味します。ここもカオサンロード同様に繁華街と化していますね。こちらはレストランやマッサージ屋などが多いです。

特に栄えている、繁華街と呼ばれて夜遅くまで騒がしい場所は上記の二箇所です。それ以外は殆どが静かな場所となっています。

地図上緑色で示している地域ですが、カオサンロードから見て寺の裏側にあり「寺裏」と呼ばれているところです。カオサンロードからは離れているため静かで落ち着いた雰囲気があり、ホテルなども多い場所となっています。特に遊びに行くようなところではありませんが、ホテルを予約するなら良い場所ですね。ボート乗り場も近いので意外と交通の便が良いのも嬉しいところです。

カオサンより大通りを渡った南側には王宮やワット・ポー、ワット・アルンといったバンコク観光の目玉ともいえる観光地があります、こちらも徒歩圏内ですのでカオサンへ行くならセットで行っておきたいですね。

カオサン地区のおすすめホテル

それではカオサンでおすすめのホテルを紹介します。

高級ホテル

バックパッカーの聖地と呼ばれたカオサンにおいて高級ホテルというのは似つかわしくないような感じもしますが、ちゃんとあります。とても良いところです。

リーバ スーリヤ バンコク ホテル(Riva Surya Bangkok Hotel)

カオサン地域で高級ホテルを探しているのであれば、リーバ スーリヤ バンコク ホテルがオススメです。安宿の並ぶ騒がしいカオサンロードより徒歩5分程度、チャオプラヤー川沿いの静かな地域にあるホテルです。

小さいながらも素敵なプールエリアやレストランも有するホテルは川を見下ろす場所に位置し、雄大なチャオプラヤー川を眺めながらのんびりする事ができます。もちろん部屋も綺麗でスタッフのサービスも良いです。

バックパッカーが集うカオサンロードのエネルギッシュな雰囲気と、高級ホテルでの豪華で快適な滞在、どちらも味わえる贅沢なホテルといえるでしょう。

電車の通っていないカオサン地区において、ボート乗り場のある川沿いにあるこのホテルは意外と交通の便も良いですね。

中級ホテル

チラックス リゾート (Chillax Resort)

カオサン地域で値段を抑えた中級ホテルでのオススメは チラックス リゾート です。カオサンロードから徒歩5分程度といつでも遊びにいける距離にあります。ホテルのある辺りは中心からやや離れているので静かです。

眺めの良い屋上にはプールがあり、室内は広くて綺麗な上にジャグジーつきの部屋も用意してあるなど、のんびり過ごすにも良いです。カオサンロードも含めこの辺は屋台やレストランも多いのでご飯に困る事も無いですね。フロントの対応、サービスも良かったですね。

カーサ ニスラ バンコク (Casa Nithra Bangkok)

カオサンロードまで徒歩10分ちょっとのところにあるおすすめの中級ホテルです。このあたりはとても静かなのでゆっくり休む事ができます。

屋上にはプールもあり、部屋はとても綺麗でおちついた雰囲気があり、のんびりくつろぐことができます。スタッフの対応も良かったですし、朝食もいろいろ食べられて満足度高いですね。

公共交通機関がやや利用しづらい場所にあるのが難点といえば難点かも?大通りが近いのでバスを使うのも手です。

低価格ホテル

カオサンといえば安宿という時代は終わりかもしれませんが、やはり低価格な宿は多いですね。ここでは3000円程度で安いけれど個室のあるホテルを紹介します。ホテルは寝るだけと割り切るのであれば良いと思います。

エラワン ハウス (Erawan House)

カオサン周辺でサービスを気にせず値段重視のホテルを探しているのであればエラワンハウスはおすすめです。時期にもよりますがツイン/ダブルの部屋で一泊3000円しない値段で泊まる事ができます。

このホステルは通称寺裏と呼ばれる地区にあり、朝まで騒がしいカオサンロードとは対照的にとても静かに過ごす事ができます。設備や部屋は値段なりですが掃除がしっかりされてるので清潔感あります。コンビニやレストラン等は近所に沢山あるため、不便さを感じません。

旅行代理店もあるのでタイ観光の拠点としても便利ですね。スタッフもフレンドリーでまた行きたいと思える宿でした。

タニー プレイス (Tanee Place)

カオサンロードからの距離を重視したいのであればタニープレイスは良い選択肢です。カオサンロードの2つ隣の通りにあるので騒音とは無縁です。ここもダブルの部屋で3000円しない値段で泊まる事ができます。

ホテルの下には旅行代理店とマッサージ屋があるので観光で疲れた体を癒やしつつ旅行計画をたてることもできます。

このクラスの部屋ではあまり見ない冷蔵庫があるのも地味に嬉しいポイントです。外で買ったビールなどを常に冷やしておく事ができますからね。

ゲストハウス

さらに予算を切り詰めたいですか?それともバックパッカーの気分を味わいたいですか?カオサンロード周辺には沢山のゲストハウスがあります。その中でもおすすめのゲストハウスを紹介します。

ちなみにカオサンロード近辺(に限りませんが)で200バーツ(650円ぐらい)を切るような安いゲストハウスは、汚くてボロいもしくは周りがうるさいなど環境が悪い事が多いです。予約する場合には気をつけてください。

ナップパーク ホステル (NapPark Hostel)

カオサンロードから二つ隣の通りにあるホステルです。個室は無くドミトリーのみとなっています。ドミトリーの中では若干値段が高めなのですが、その分とても綺麗ですしちゃんとエアコンもあり快適に過ごせます。宿泊客は欧米人が多かったですね。共用スペースも居心地が良い感じがしました。

ザ ピロウ ホステル (The Pillow Hostel)

カオサンで深夜まで飲み明かしたいですか?そうであるならカオサンロードにとても近いザ ピロウ ホステルは良い選択肢です。カオサンロードから小道を入ったところにあり、立地は最高です。ここなら酔いつぶれてもすぐ部屋に戻れますね?

部屋はそこそこ綺麗な感じがしました。ドミトリーだけでなく、個室も用意されているので友達と遊びに行くという場合にも良いですね。

まとめ

お気に入りのホテルは見つかりましたか?

ホテル探しはついつい時間がかかってしまいますね。さくっと決めて旅行の予定をたてちゃいましょう。

もしバンコクの他の地域も見てみたいという場合には以下の記事を参考にしてみてください。

世界各国の様々な旅行者に愛されてるタイ王国。日本からも毎年沢山の旅行者がタイへ旅行にビジネスにと渡航しています。タイへ旅行する方の殆...

本当におすすめできるホテルを紹介していますのでよろしくお願いします。